Apple、iCloudストレージ無償のユーザーに、1カ月間の無料試用を提供

Apple、iCloudストレージ無償のユーザーに、1カ月間の無料試用を提供

iCloudのストレージサブスクリプションのアップグレードを推進する動きで、Appleは現在、無料の5GBの層を利用している顧客に対して50GB、200GB、および2TBプランの無償で1か月にわたる試用版を提供しています

1カ月間の無料試用

AppleはプレミアムiCloudストレージプランの1カ月間の無料試用を、アップルのデバイス所有者に無料で提供しています

ユーザーがiOSデバイスのバックアップを実行しようとすると、ステップアップ50GBプランを促進するポップアップメッセージが表示されます、無料トライアルについて言及していない同様の通知は、以前からiOSの一部でありました

iPhoneをバックアップするのにiCloudに十分なスペースがありません.50 GBプランは、iPhoneのバックアップを続けるための十分なスペースを提供します。最初の1か月は無料で、毎月0.99ドル(¥130)です

スポンサーリンク


「50 GB無料1カ月間」という大きな青いボタンをタップすると、iCloud設定の「ストレージプランの変更」に移動します

無料トライアルのオプションは、各アップルのアップグレード層に適用され、1か月あたり0.99ドル(¥130)の50GBプランから月額9.99ドル(¥1,300)の2TBプランまであります

試用期間が終了すると、選択したストレージプランは通常の月額料金で自動的に更新されます、料金を避けるため、いつでもサービスを中止することができます

現時点では、プロモーションは、プレミアムiCloudプランにアップグレードしていないAppleのデバイス所有者に限られているようで、広告された試用版が現在の加入者には表示されないためです

5GBプランは、2014年の導入以来、Appleの標準的な無料サービスですが、プレミアムプランの価格設定と容量は長年にわたって変化しています
たとえば、昨年、Appleは従来の1TBプランを廃止し、2TBプランの価格を引き下げました

最近では、200GBと2TBのプランに加入しているユーザーのためにファミリーシェアを導入し、3月には学校の無料ストレージを200GBに増やしました

(Via appleinsider.)


先日GoogleがGoogle Driveの名称をGoogle Oneに変更し価格の見直しをおこないAppleとほぼ同じ価格設定にしました、これらの価格設定変更に対抗する措置なのかもと思われます


では、では・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)