Apple、AirPowerは依然としてFCCの承認を得ていない

Apple、AirPowerは依然としてFCCの承認を得ていない

AirPower

3月に発売とか、3月27日に予定されているイベントで発表されるのではないかとの噂のあるワイヤレス充電器「AirPower」ですが米国の連邦通信委員会(FCC)の承認を未だ得ていないと言うことです

FCCの承認を得なければ、AppleはAirPowerやその他の電子機器を、安全性、ユーザビリティなどのレギュレータの基準を満たすことが確認されないため、販売することが禁止されています

AirPowerマットは、連邦通信委員会(FCC)の規則によって必要に応じて承認されていません、このデバイスは、承認が得られるまで販売またはリース、または販売またはリースされることはありません

スポンサーリンク


HomePodは1月19日にFCCの承認を受け、Appleは1月23日に予約注文がその週の後半に始まると発表した

3月末にAirPowerがデビューする可能性はまだありますが、もしそれが事実となるのであれば、間もなく承認が与えられなければなりません

AirPower

AirPowerは、9月にiPhone Xの発表と同時にプレビューされました

ユーザーは、Apple Watch Series 3、互換性のあるApple Watch充電ケース、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xなど一度に最大3つのデバイスをワイヤレス充電マットでワイヤレスで充電できます
ユーザーが複数のデバイスを同時に充電する場合、AirPowerは各デバイス間で「通信」し、各デバイスが必要とする電力量をインテリジェントに決定します

(Via The Apple Post.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)