iOS 11の不具合がiPhone XのFace IDに焦点をあてた最新のCF「iPhone X — Unlock」で見つかる

iOS 11の不具合がiPhone XのFace IDに焦点をあてた最新のCF「iPhone X — Unlock」で見つかる

本日Appleが、iPhone XのFace IDに焦点をあてた新しいCF「iPhone X — Unlock」を公開したことをお伝えしました

このiPhone XのFace IDに焦点をあてた新しいCFでは、ロッカー、ドア、体育館のサプライ・クローゼット、さらには一見すると科学実験室など、さまざまなロックをiPhone XのFace IDで次々に解除するシーンを描いています

ビデオの終わりには、iMessageのロックを解除して公開するiPhone Xが注目されていますが、画面にメッセージが表示されると、内部に留まるバブルの外側にテキスト行が表示されます

不具合を簡単に見逃して、iOS内に存在するマイナーバグが強調されています

Ezgif 1 818b9c500e

スポンサーリンク


Appleはソフトウェア開発の見通しを変更し、今後のiOS 12リリースでの洗練、バグ修正、安定性に焦点を当ていると伝えられています
6月には世界的な開発者会議(Worldwide Developers Conference)でデビューする予定です

AppleがこのCFを公開する前にこのバグを気付かなかったのは驚くべきことです

問題のシーンは開始49秒過ぎに見られます

  • iPhone X — Unlock

(Via The Apple Post.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)