Apple Musicは2017年91%成長し100億ドルの市場価値

Apple Musicは2017年91%成長し100億ドルの市場価値

Appleの2018年第1四半期の財務会議でCEOのTim Cook氏は、
「App Storeのほかにも、Apple Music、iCloud、Apple Payをはじめとするいくつかのサービスが、今や最大の四半期を記録している、Appleのストリーミング音楽サービスであるApple Musicは2017年に勢いを増し、推定91%の成長をし約20億ドルの伸びを見せている」と語りました

Bernsteinのアナリスト、Toni Sacconaghi氏は、「Apple Musicはすでに2年間で、すでに3600万人の有料加入者を獲得しています」と言います
Apple Music0304 001

スポンサーリンク


さらに Sacconaghi氏は、「Appleの音楽業界全体の収益は、iTunesのダウンロードを落としたことにより、現在減少している」と指摘しています

また「今後はApple Musicが2018年度に70%、2019年度に50%増加する可能性があると見積もっており、年間約500ベーシスポイントアップルのサービス収益拡大に貢献し、総合的な音楽ビジネスが加入者一人あたりの月間平均収益に影響し、年々増加していくことを可能にする」と語りました

Sacconaghi氏は、競合他社のSpotifyの二次的市場価値を約200億ドルとし、Sacconaghi氏はApple Musicの現在の価値はおよそ100億ドルで、Appleの全体的な時価総額の約1%に過ぎないと指摘しています

(Via Patently Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)