HomePodのソフトウェア・アップデートは、ホームアプリケーションを使用してインストールされる

HomePodのソフトウェア・アップデートは、ホームアプリケーションを使用してインストールされる

ソフトウェア・アップデート

Appleの「HomePod」のアップデートのインストール方法に関しては詳しくは解っていませんが「9to5Mac」が最新のiOS 11.2.5を調べたところによると、ホームアプリケーションを通じて管理されるようです

このアプリは、新しいソフトウェアアップデートが利用可能になったときにユーザーに警告し、iOSアップデートに使用されたものと同様のインターフェイスを表示します

ユーザーには自動更新を有効にするオプションがありますが、管理方法は不明です
アップデートは、単一のホームポッド、ホーム内のすべてのホームポッド、または特定のステレオペアにインストールすることができます(ステレオペアリングは、異なるソフトウェアバージョンを実行するHomePodでは利用できません)

また、AppleがiOS 11.3をハードコーディングしてステレオペアリングをサポートする最初のバージョンであるようにも見えます
同社は、ホームアプリを介してユーザーにその機能を通知する特別な警告を表示することができ、この機能がiOS 11.3と一緒に出荷されるという非常に強力な確認です

スポンサーリンク


HomePodは、iPhoneのApple Watchアプリを使ってwatchOSのアップデートを行うのと同じ方法で更新され、同じアップデート要件がある可能性が高いです
Homepod update 001 png

画像元:9to5Mac
(Via 9to5Mac.)


ソフトウェア・アップデートの自動更新は、Apple TVも同様の機能がありApple Watchと両方を合わせたようなアップデート方法になるのでしょう

HomePodへの最初のアップデートのiOS 11.3で、ステレオペアリングのサポートと共にAirPlay 2も同時に来るか気になるところです

また、日本でのリリースが何時になるかも大変気になります


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)