Apple、HomePodの詳細機能10項目

Apple、HomePodの詳細機能10項目

HomePodの10の機能

AppleのHomePodは予約受付を開始し2月9日に発売開始になります

当初は、米国、英国、オーストラリアで発売され、今春フランスとドイツでも発売の開始が予定されていますが、残念ながら日本での発売に関しては何もアナウンスされていません

当初は、昨年12月に発売予定でしたが延期されていました

1. High-excursion woofer

その比較的小さいサイズにもかかわらず、スピーカーは、スピーカー、マイク、さらにはアップルが設計したカスタムアンプが付属しているHigh-excursion wooferでしっかり詰まっています
そのウーファーはホームポッドが他のスピーカーでは同じような価格帯では見られない驚くほど低音を提供します
Homepod rerease 002 png

2. 部屋に応じて音楽の出力を調整

Siriを搭載したスマートスピーカーは、部屋に応じて自動的に音楽の出力を調整します

音楽を直接音と周囲音に分け、直接音が部屋の中央に放射されます。周囲の音は左右のチャンネルに拡散され、壁からバウンスされます
これにより、ホームポッドの設置場所に関係なく、最高の音質を実現します、スピーカーには加速度センサーが搭載されているので、移動したときにそれを知ることができ、部屋に応じてサウンド出力を再調整することができます

3. 電力効率

A8チップ、6つのマイクロフォンアレイ、ハイエクスカーション・ウーファーなどを装備していますが、HomePodは非常に効率的です

Appleは、ホームポッドは音楽を演奏している間、平均的なLED家庭電球よりも消費電力が少ないと言います
HomePodが消費する電力はほんのわずかであることは印象的です、HomePodのインテリジェントなパワーマネージメント機能は、低消費電力モードでスピーカーの特定の部分をシャットダウンし、パワー効率を向上させることもできます
Homepod 10facter 001 png

4. iTunes Storeの統合

HomePodには、Apple Musicとのネイティブインテグレーションが付属しています

そのため、スピーカーを最大限に活用して楽曲を簡単に再生するには、Apple Musicサブスクリプションが必要です
ただし、何らかの理由でApple Musicサブスクリプションがない場合でも、iTunes Storeから直接購入したそれらの曲をHomePodで再生することはできます

これは、HomePodがiTunesライブラリにあるすべての曲を自動的にストリーミングできることを意味するわけではなくiTunes Storeから購入した曲だけに限られます

スポンサーリンク

5. iPhoneの通話用スピーカーフォン

HomePodは、AppleがiOS 10で初めてデビューしたHand-off and Continuity機能で、iPhoneで受信した通話のスピーカフォンとして機能することができます

HomePodには優れたスピーカーが搭載されているため、音声品質もさらに向上します

6. Hey Siri

HomePodに6つのマイクアレイを搭載しています、これらのマイクロフォンは戦略的にスピーカーの中に配置され、部屋の向こう側から「Hey Siri」言えば、この声をを拾うことが出来ます

さらに印象的なのは、ホームポッドがフルボリュームで音楽を鳴らしているときでも、マイクは “Hey Siri”というキーワードを認識することができます

7. 通知を読み上げる

HomePodはiCloudアカウントにリンクされるため、iPhoneに到着した新しい通知も読み取ることができます、部屋にホームポッドを置くつもりなら、これは新しい通知を知らせるチャイムのたびにiPhoneをチェックする必要はありません

もっと印象的なのは、あなたがスピーカーのすぐ近くにいる場合のみ、HomePodがあなたの新しい通知だけを読み上げるという事実です
あなたが自宅にいない場合、HomePodはあなたの通知を読むことはないので、プライバシー侵害のリスクを回避できます

8. カレンダーやリマインダーへのアクセス不可

HomePodにはマルチユーザーサポートはありませんが、プライマリオーナーのプライバシーを尊重する方法はわかります

自宅に居ない場合は、家族の他の人がHomePodを使用して音楽を聴いたり、Siriの質問をしたりすることができますが、アラームを設定したりカレンダーのイベントをチェックすることはできません

9. 簡単なセットアッププロセス

HomePodのセットアッププロセスは、AirPodに似ています、つまり、自分のiPhoneを近くに置くだけでホームポッドをセットアップすることができます

iPhoneにポップアップが表示され、そこでSiriを搭載したスマートなスピーカーをセットアップすることができます、これは、より複雑なセットアッププロセスが必要なGoogle HomeやAmazon Echoスピーカーとは対照的です

ここで重要な点は、HomePodを設定する前に、2要素認証とキーチェーンをiCloudアカウントで有効にする必要があります

10. AirPlay 2、Bluetooth 5.0

HomePodにはBluetooth 5.0が付属していることが明らかになりました
現時点では、HomePodはiOS以外のデバイスに接続することはできませんが、Appleが可能にすることを決めるときはいつでも、Bluetooth 5.0を搭載することで、ストリーミング曲の接続性とビットレートが向上します

同様に、iOS 11.3のリリースで、AppleはAirPlay 2サポートをOSに導入する予定です
HomePodは、AirPlay 2にも対応しています、これにより、将来のソフトウェアアップデートで同じ曲を家の別の部屋の複数のHomePodに同時に流すことができる機能が提供されます

(Via iPhone Hacks.)


私もAmazon Echoを手に入れセットアップをしましたが、HomePodがAirPodsと同じように簡単にセットアップされるのなら嬉しいことです

また、Apple製品を持っていれば居るほど連携と言う部分において、HomePodは他のスマートスピーカーとの違いが際立つと思われます

はやく、Appleの拘りの音質を試してみたいものだと思います


では、では・・・











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)