iOS 11.3およびtvOS 11.3、 AirPlay 2のサポートを追加

iOS 11.3およびtvOS 11.3、 AirPlay 2のサポートを追加

AirPlay 2をサポート

今日、AppleはiOS 11.3tvOS 11.3の最初のベータ版をリリースしました

新しい機能はiOS 11.3およびtvOS 11.3でのみ利用可能であるため、サポートされているデバイスセットは現在、tvOSを実行できるApple TVモデルに限定されています
新機能を試してみようとするベータテスター​​は、少なくとも2台の第4世代のApple TV、Apple TV 4K、およびiOSデバイスがコントローラとして必要になります

AirPlay 2を使用すると、ベータテスターはiPhoneやiPadから複数のApple TVデバイスにHomeアプリを通じて同時に音楽をストリーミングできます。Apple TVのユニットは、SonosのようなOEMが提供するマルチスピーカーソリューションと同様に、別々の部屋に設置することができます

スポンサーリンク


AirPlay2 20180125 001 png
現在の実装は、ベアボーンのリモートコントロールのサポートのみが提供されているのみのため、AirPlay 2の洗練された、完成したバージョンではないようです

最初にApple TVをtvOS 11.3にアップデートすると、そのデバイスをホームキットに追加するように促すメッセージが表示されます。その後iPhoneのホームアプリにApple TVが利用可能なデバイスとして表示されます

今は、AirPlay 2を使用して、複数のApple TVデバイスで音楽ストリームを開始および停止することができ、接続されたテレビやスピーカーから音声を出力しますが、トラックの選択、シャトルコントロール、ボリュームなどの高度な操作はまだ利用できません

AirPlay 2は、起動時に、プレイリストを友人と共有するための共同「Up Next」機能を備えています

Appleはこれまで、AirPlay対応のデバイスを更新してAirPlay 2をサポートすることができると述べていたが、同社は最初の発表以来ほとんど情報を提供していません

Sonosを含むサードパーティのスピーカーメーカーは、AirPlay 2との互換性を約束していますが、この規格をサポートする製品は未だリリースされていません

画像元:appleinsider , iPhone Hacks
(Via appleinsider.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)