iOS 11.2.5 Homeアプリのアイコンは、HomePodがSiriを無効にする機能をサポートすることを示唆

iOS 11.2.5 Homeアプリのアイコンは、HomePodがSiriを無効にする機能をサポートすることを示唆

iOS 11.2.5 beta 7

iOS 11.2.5の最新ビルドで発見された新しいアイコンは、今後数週間でリリースされるであろうHomePodでの機能のいくつかを明らかにしています
具体的には、スピーカーの「Hey Siri」機能のミュートをサポートするカスタムシーンを作成することができます

TwitterでFilipeEspósitoが共有している画像では、AppleのiPhone用Homeアプリの資産に埋め込まれた図像は、無音のSiriグリフの隣にHomePodを表示しているようにみえます
アイコンの中には、ファイル名に “siri-off”という文字列が含まれているため、発見にさらに重みを与えます


スポンサーリンク


他の現代のAppleのデバイスと同様に、HomePod は、ユーザーがいつでも Siri を活動的にするために単に話すことを可能にする常時音声機能が搭載されています

ただし、特定の状況では、ユーザーがプライバシーのために機能を無効にする必要があります
1つはあなたの家のライトが色を変え「パーティー」の場面や、部屋の温度の変更など、Siriが居間の HomePodで無音にされることが想像できます

Espiritoは、Siriをミュートする機能に加えて、アプリケーションのコードに見つかった文字列が、HomePodを複数の人がSiriを制御しパーソナライズできることを示唆しています

(Via 9to5Mac.)


先日も、HomePodが米国連邦通信委員会(FCC)の承認を受けたことをお伝えしましたし、100万台のHomePodがInventecから出荷されたとの噂もあり、発売が近いものと思われます

しかしながら、日本での発売予定は未だアナウンスされていません、待ち遠しいですね


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)