Apple、アプリをベータテストするための「TestFlight」の制限を最大10,000人に拡大

Apple、アプリをベータテストするための「TestFlight」の制限を最大10,000人に拡大

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

「TestFlight」の制限を最大

Appleは7月31日(現地時間)、デベロッパー向けのニュースサイトを更新し、「TestFlight」テスターの制限が拡張されたことをデベロッパーに知らせました

開発者は、アプリがApp Storeでリリースされる前に、iOS、watchOS、tvOS、およびiMessageアプリのベータテストを行うために最大10,000人のユーザーを招待することができます

開発者は「TestFlight」を使用して、テスターやメディアのメンバーにアプリのプレリリース版を送信して、アプリのリリース前にバグや使い勝手の問題を洗い出していることがよくあります

「TestFlight」は使いやすく、ベータテスト招待状を送信する電子メールアドレスだけで済み、開発者に人気があります


スポンサーリンク



App Storeでリリースする前に、アプリをベータテストするために最大10,000人のユーザーを招待することで、さらに貴重なフィードバックを得ることができます。TestFlightを使用すると、電子メールアドレスだけでテスターを招待することが簡単になり、テスターはTestFlightアプリ内で迅速にフィードバックを提供できます

これまで、アプリ開発者は、「TestFlight」ベータテストプラットフォーム(2015年に制定された制限)を使用して、ベータテストアプリに最大2,000人の個人を招待することができましたが、この時以来に初めて制限を拡大しましたしました

(Via Apple , MacRumors)

TestFlight
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料


リリース日: 2014/09/09
サイズ: 5.6 MB
ユニバーサル対応: iPhone/iPadの両方に対応
バージョン: 1.5.1
販売元: iTunes K.K.

ss1 ss2













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)