Apple、レビューガイドラインの撤回でApp Storeから何十万ものタイトルを削除

Apple、レビューガイドラインの撤回でApp Storeから何十万ものタイトルを削除

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

App Store Review Guidelines

AppleのApp Store Review Guidelinesに記載されているように、同社はApp Storeの提出だけでなく、デジタルストアフロントの既存のカタログに対しても、より厳しいルールセットを適用しています

特に、更新されたガイドラインでは、テンプレートやアプリ生成サービスを使用して作成されたクローンやアプリを対象としています

審査ガイドラインの「デザイン」セクションには、ルール4.2.6があり、「商品化されたテンプレートまたはアプリ生成サービスから作成されたアプリは拒否されます」と表示されています

この制限は、テンプレートを使用して作成されたアプリの提出、販売、保守を抑止しようとする明白な試みであり、これにより、コピーキットアプリが元のコンテンツに乗っ取るのを止めるのに役立ちます

Appleは最新のレビューガイドラインの改訂版でテンプレートタイトルを締めつけようとしているが、App Storeのクリーンアップはそこで終わりではありません

TechCrunchによれば、Appleはこのルールをスパムアプリケーション、海賊版コンテンツ(音楽ストリーミングタイトルの不足を含む)を押しつけるアプリケーションにも適用しています

64ビットサポートが不足しているアプリケーションや、最近ダウンロードしたことのないタイトルが表示され、放棄されたアプリを削除するための取り組みは、 昨年9月に始まっています


スポンサーリンク




Appleは昨年、数十万件の違法なアプリを削除したと言います

アプリのクローンやその他のスパム的なソフトウェアはApp Storeから削除されていますが、Appleはサードパーティのアプリ制作ツールの使用を邪魔しないようにクリーンアップを実行しています

ルール4.2.6に違反するアプリのみを対象とすることで、同社はApp Storeのクローンを無料で保ちながら、同時にアマチュア開発者のための歓迎的な環境を育むことができます

Appleは、より厳しいApp Storeガイドラインのほかに、来るべきiOS 11でまったく新しいユーザーエクスペリエンスを約束しています

(Via appleinsider.)


Appleは、今秋に正式に公開される新しいApp Storeに先駆けて、アプリのクローンやその他のスパム的なソフトウェアをターゲットに、このクリーンアップを行っているものと思われます


では、では・・・











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)