スポンサードリンク

デザイナーが想像するOLEDのiPhone 8とiOS 11のダークモードのモックアップムービー

スポンサードリンク

デザイナーが想像するOLEDのiPhone 8とiOS 11のダークモードのモックアップムービー

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


Masne 009

デザイナーが想像



デザイナーVianney le Masne氏が、次期iOS 11のダークモードとOLEDを使ったベゼルレスiPhone 8の噂から、これらを組み合わせはアプリ開発者やデザイナーがのとって何を意味するものなのか想像したムービーを公開しています

Masne氏は、ダークモードでは白と黒のピクセルを反転させるだけでなく、特にベゼルレスのOLEDディスプレイが作成するキーポイントであるという経験を持っていると説明しています

デザイナーは、ダークモードがディスプレイの端とベゼルとの間のコントラストをどのように滑らかにして、一見ボーダーレスのデザインを作り出すかを指摘しています

Masne氏は、次のように述べています

Going dark will massively smoothen contrast between the edge of the screen and the bezel. In fact it will be indistinguishable as the OLED empowered pixels will not emit any light, which regular screens do.


What this means for UI designers will be that you won’t start from a blank art board in sketch, working your way down from top left to bottom right, but rather from a dark slate, in the centre working out towards full black.

「ダークモードになると画面の端とベゼル間のコントラストが大幅に滑らかになり、画面とベゼルの区別がつかなくなる」

「UIデザイナーは、従来の白紙の状態で左上から右下に作業を進めるのではなく、中心部の暗いスレートから完全なブラックに向けて作業をすることとなる」

Masne 006Masne 007

(Via 9to5Mac.)


スポンサードリンク




実際に、Masne氏のモックアップムービーを見るとディスプレイの端とベゼルとの間のコントラストをどのように滑らかにして、一見ボーダーレスのデザインを作り出すかと言う意味がとても理解出来ます

実際に、OLEDのiPhone 8とiOS 11が公開された時はどうなるのかが非常に楽しみになります





では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク