【Mac】OS X El Capitanで「メモ.app」のデータをローカルにバックアップする方法

【Mac】OS X El Capitanで「メモ.app」のデータをローカルにバックアップする方法

  1. 「システム環境設定」>「iCloud」で「メモ」にチェックを入れます

  2. Memo BackUP 001a

  3. 「iCloud」上のメモが表示されます、「このMac内」も残っています

  4. Memo BackUP 011a

  5. 「iCloudのすべて」を選択して、メモを「command(⌘)+A」ですべて選択します

  6. Memo BackUP 012a

  7. option(⌥)キーを押しながら「ローカル保存フォルダ」にドラッグ&ドロップします

  8. Memo BackUP 012b

  9. 「ローカル保存フォルダ」にメモが保存されました

  10. Memo BackUP 013


    スポンサーリンク




  11. メモの保存場所を確認するためにメモの一部をコピーします

  12. Memo BackUP 014a

  13. 「Spotlight検索」で検索します

  14. Memo BackUP 015

  15. 「Finderにすべてを表示…」をダブルクリックします

  16. Memo BackUP 015a

  17. 先ほどの文字列の入ったファイルが表示されます

  18. Memo BackUP 016a

  19. ファイルを選択し、option(⌥)を押しながらメニューの編集から「”Picasa終焉に思う”のパス名をコピー」を選択します

  20. Memo BackUP 017a

  21. テキストエディタにペーストします

  22. Memo BackUP 018




これでバックアップされた場所は解ったので、Time Machineでバックアップを「ライブラリ」全体をとっていればバックアップされます

ただし、メモを追加しても自動的に「このMac内」にはバックアップは取れないので、差分けは手動でドラッグ&ドロップする必要がありますので、定期的に行います













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)