iPhone 11、iPhone 11 Pro、および iPhone 11 Pro Max RAM とバッテリー容量が明らかに

iPhone 11、iPhone 11 Pro、および iPhone 11 Pro Max RAM とバッテリー容量が明らかに

Apple Special EventでAppleがiPhone 11とiPhone 11 Proシリーズを発表したとき、バッテリー寿命の増加を自慢しました

Appleは、iPhone 11 ProがiPhone XSよりも最大4時間長く、iPhone 11 Pro MaxはiPhone XS Maxよりも5時間長く持続すると主張しています

iPhone XRはすでに本当に印象的なバッテリー寿命を持っていたし、iPhone 11はそれよりも1時間長いバッテリー寿命を提供します

信頼できるリーカーの@Onleaksは、デバイスの認定に基づいて、Phone 11、iPhone 11 Pro、および iPhone 11 Pro Max RAM とバッテリー容量をツイートしています


スポンサーリンク

iPhone 11およびiPhone 11 Proシリーズのバッテリー容量

  • iPhone 11 – 3,110mAh
  • iPhone 11 Pro – 3,190mAh
  • iPhone 11 Pro Max – 3,500mAh

iPhone 11には3,110mAhバッテリーが付属しています、比較のために、iPhone 11に置き換わるiPhone XSは2,942mAhバッテリーを搭載しています

iPhone 11 Proは、iPhone XS内の2,658mAhバッテリーから大幅にアップで、巨大な3,190mAhバッテリーを搭載しています、その前身よりも4時間長く持続することができることは約450mAhアップでは不思議ではありません

iPhone 11 Pro Maxは、3,500mAhで、これまでのiPhoneで見つかった最大のバッテリー容量で、iPhone XS Maxの3,174mAhからかなりのアップです

また、iPhone 11 Proシリーズと18W USB-C充電器をバンドルしています、これにより、大きなバッテリーにもかかわらず、新しいiPhoneはわずか30分で0~50%の充電が保証されます

iPhone 11のバッテリー寿命はiPhone 11 Proよりもわずかに短くなっていますが、低解像度のLCDパネルが搭載されているため、実際に使用する場合はバッテリー寿命が長くなります

スポンサーリンク

RAM容量

RAMの量に関しては、AppleはiPhone XRの3GBから iPhone 11で4GBにアップしています

iPhone 11 Proシリーズは、iPhone XSシリーズの4GBと比較して、6GBのRAMを搭載しより大きなアップとなります

追加のRAMは間違いなく以前のiPhoneと比較してiPhone 11 Proシリーズの全体的なマルチタスク性能を向上させるのに役立ちます

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)