Apple、macOS Venturaは10月、共有フォトライブラリは年内

Apple、macOS Venturaは10月、共有フォトライブラリは年内

Appleは今年のさらなる製品ロードマップの概要を発表し、次期Mac OSであるmacOS Venturaの提供や、いわゆるiCloud共有フォトライブラリのリリースについてコメントしました

macOS Ventura、iPadOS 16

macOS Venturaは、以前は「今年後半」にリリースされる予定でしたが、現在は10月に予定されており、したがって、iPad、Mac、そしておそらくセットトップボックスのApple TVが主役となる、Appleの2回目の秋のイベントの後にリリースされるはずです

Appleは、iPadのOSであるiPadOSがiOS 16と一緒にリリースされるのではなく、遅れてダウンロードできるようになることをすでに発表しており、最近ではiPadOSバージョン16.1がベータテストプログラムの参加者全員にダウンロードできるようにさえなっていました、したがって、現時点では、以下のカレンダーエントリーが適用されるはずです

  • iOS 16:9月13日(日本時間)から利用可能
  • iPadOS 16;10月から
  • macOS Ventura;10月から

スポンサーリンク

共有フォトライブラリも延期

2022 09 08 14 43 14
また、iCloud共有フォトライブラリの導入も延期され、複数のユーザーが共有フォトライブラリを管理できるようになるため、主に家族、同僚、友人など、一緒に体験したイベントを一か所にまとめて管理したい人向けとされています

Appleによると、iCloudの共有フォトライブラリは「今年後半にソフトウェアアップデートを通じて」初めて利用できるようになるとのことです

新しい写真機能のリリースは、今年後半のiOS 16.2およびmacOS 13.1のリリースと共に可能となると思われます

(Via ifun.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)