開発者にリリースされた「iOS 12.2 Developer beta」、バグ修正、変更および改良内容

開発者にリリースされた「iOS 12.2 Developer beta」、バグ修正、変更および改良内容

iOS 12.2 Developer beta

Appleは本日、「iOS 12.2 Developer beta (16E5181f)」を開発者にリリースしました

リリースノート

新機能と変更点

  • HealthKitで、高/低心拍数通知と不規則な心拍数通知が読み取り専用のカテゴリサンプルタイプとして利用できるようになりました
  • Apple Newsは、iOS 12.2を搭載したカナダで利用可能になり、開発者向けベータ版でカナダのユーザーにも利用可能になります。カナダのApple Newsは、英語とフランス語の両方をサポートしています。第2言語のチャンネルに従うと、読者はバイリンガル体験にアクセスできます
  • ホームアプリを使用してテレビへのアクセスを制御する機能が追加されました
  • コントロールセンターでApple TV Remoteを再設計
  • コントロールセンターの「新しいスクリーンミラーリング」アイコン
  • 特定のデバイスにAirPlayingを行ったときの新しいAirPlayアイコン
  • Apple Pay Cashカードを選択したときにWalletの「Add Money」オプションが追加された、Walletインターフェースの改良
  • 矢印をタップするとGoogle検索のオートフィルセクションにSafari Search Arrowが追加され、検索を実行するのではなく検索フィールドにテキストが追加されます
  • Safariは現在、メニューバーにHTTPS以外のWebサイトを「安全ではない」と表示します
  • 設定アプリのマップの大気質指標を表示する機能が追加されました

スポンサーリンク

新しい問題

  • iPhoneやiPadの中には、Apple Payが更新されるまで利用できないというエラーが発生する場合があります

残りの問題

  • カードを選択した後、Wallet内で認証できない可能性があります
  • 携帯電話のデータを使用して前払いのデータプランを購入することはできません
  • SiriはiOSシミュレータでは動作しません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)