Apple、Betaソフトウェアプログラムのメンバに「iOS 12.1.1 Public beta 1」をリリース

Apple、Betaソフトウェアプログラムのメンバに「iOS 12.1.1 Public beta 1」をリリース

iOS 12.1.1 Public beta 1

Appleは昨日、開発者向けに「iOS 12.1.1 beta (16C5036c)」をリリースしましたが、同様に Betaソフトウェアプログラムのメンバに「iOS 12.1.1 Public beta 1」をリリースしました

「iOS Beta Software Profile」をインストールしている場合は「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」よりOTAでアップデートできます

iOS 12.1.1 Beta 1リリースノート

新機能と変更点

  • iOS 12.1.1では、2018年10月15日以降に公開されたTLS(Transport Layer Security)サーバー認証証明書が、Appleプラットフォームで信頼できると評価される証明書の透明性ポリシーを満たす必要があります
  • FaceTime Live PhotoはUIを改善し、ミュートとフリップカメラをメイン画面に表示します
  • iPadをランドスケープモードで表示するときにチャンネルの列を非表示にするApple Newsアプリでトグルを追加
  • セルラー設定で物理SIMをオン/オフする機能、デュアルSIM機能では、音声とデータ用の3Gがデフォルト設定されています

新しい問題

  • iOS 12.1.1ベータ版にアップグレードした後、VoiceOverやその他の音声製品に使用される音声を選択できない場合があります

追加の注意事項

  • 設定がクラッシュした場合、ストックアプリの削除が原因の可能性があります

スポンサーリンク

iOS 12 Public beta版のアカウント登録方法


  1. Safariで「beta.apple.com」にアクセスします
  2. 「登録」をクリックします
  3. Public Beta 001 z

  4. 「Apple ID」と「パスワード」を入力し「Sign in」をクリックします
  5. AppleBetaProgram 003

  6. Public Beta Access Utilityをインストールします、すでに登録をしていた方は再インストールをします

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)