リリース約2週間経過後「iOS 12」の採用率はiOSデバイスの35.0%、「iOS 11」は38.5%

リリース約2週間経過後「iOS 12」の採用率はiOSデバイスの35.0%、「iOS 11」は38.5%

iOS 12の採用率は?

「iOS 12」は9月17日にリリースされました

9月23日には、17.95%でした
IOS 12 adoption 004a z

約2週間後の9月30日には、35.04%でした
IOS 12 adoption 003a z

(Via mixpanel.)

スポンサーリンク

「iOS 11」の採用率と比較する

昨年の「iOS 11」では

  • 9月19日:リリース日
  • 9月25日:33.68%
  • 10月2日:38.56%

今年の「iOS 12」は

  • 9月17日:リリース日
  • 9月23日:17.95%
  • 9月30日:35.04%

「iOS 11」の場合は6日後には 33.68%とスタートダッシュしたものの、約2週間後では38.56%と採用率のペースが落ちてきています

今年の「iOS 12」の採用率はスタートダッシュはなかったものの、ここに来て一気に加速して昨年に近い35.04%となってきています

昨年の10月9日に「iOS 11」の採用率が 46.64%となり、「iOS 10」の46.39%と逆転しています、今年の日にちでは10月7日までに逆転する事が出来るでしょうか?

10月5〜6日辺りで逆転か?

「iOS 12」が比較的安定して、これまでのiPhoneでの動作も快適になっていること、明日にでもバグフィックスされた「iOS 12.0.1」がリリースとの噂など考え、現在のペースで行くと早ければ10月5〜6日辺りで「iOS 11」を逆転しそうな勢いです

また、グループFaceTimeをサポートした「iOS 12.1」はiPhone XRの発売の2・3日前にはリリースされるものと思われます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)