Apple、改善とバグ修正が含まれる「watchOS 7.0.1」正式版をリリース

Apple、改善とバグ修正が含まれる「watchOS 7.0.1」正式版をリリース

「watchOS 7.0.1」正式版

先週のwatchOS 7の一般公開に続き、Appleは本日、watchOS 7.0.1という形でバグ修正アップデートをリリースしました

WatchOS 7 0 1 z

アップデートは、iOS 14.0.1の動作するペアリングされたiPhoneで「Watch」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」よりおこなえます

または、Apple Watchの「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」からでもおこなえます

スポンサーリンク

watchOS 7.0.1のリリースノート

watchOS 7.0.1には、以下の改善とバグ修正が含まれます:

  • 一部のユーザでWalletの一部の支払い用カードが無効になっていた問題を修正

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。ソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/HT201222











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)