Apple、Apple Watch Series 1およびSeries 2用の「watchOS 5.3.2」をリリース

Apple、Apple Watch Series 1およびSeries 2用の「watchOS 5.3.2」をリリース

watchOS 5.3.2

「watchOS 6」が未だリリースされていない、Apple Watch Series 1およびSeries 2に向けて「watchOS 5.3.2」をリリースしています

WatchOS 5 3 2 00001 z

アップデートは、ペアリングされたiPhoneの、アプリ「Watch」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」よりおこなえます

新しいソフトウェアをインストールするには、Apple Watchに50%以上のバッテリーが必要であり、充電器に置き、iPhoneの範囲内にある必要があります

Appleのリリースノートによると、watchOS 5.3.2アップデートは重要なセキュリティアップデートを提供し、すべてのユーザーに推奨されます。セキュリティサポートドキュメントwatchOS 5.3.2アップデートには、リモートハッカーがアプリケーションを予期せず終了したり、任意のコードを実行したりする可能性がある脆弱性に対する修正が含まれています

Apple Watch Series 1およびSeries 2のユーザは、「watchOS 6.1」での対応となるのでそれまでは今回の「watchOS 5.3.2」を利用を推奨されています








LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)