iPhone 13、ProResによるビデオ録画機能を追加しプロ向けカメラ機能も強化

iPhone 13、ProResによるビデオ録画機能を追加しプロ向けカメラ機能も強化

iPhone 13のカメラは、2021年モデルの画像処理能力を向上させるための数々の変更の一環として、ポートレートモードのビデオ版を新たに提供します

iPhoneカメラは常にスマートフォンの主要なセールスポイントであり、Appleは「Shot on iPhone」イニシアチブを通じて同カメラの市場投入に力を入れています

Bloombergによると、カメラの最大の強化点は変更されたポートレートモードで、ユーザーは現行の静止画バージョンと同じボケ、照明、背景効果で動画を録画できるようになります

フィルターのような新しいシステムが導入され、ユーザーが撮影する写真の色や見た目を改善できるようになり、画像を暖色系または寒色系にしたり、コントラストを変更してより印象的な画像にしたりできます

スポンサーリンク


注目すべきは、AIを利用して、画像全体ではなく、写真内のオブジェクトや被写体に必要な変更を適用するようです

一方、ProResのビデオ録画機能を追加することで、より高品質な映像をiPhoneから撮影できるようになります、ProResはプロの映画制作者が使用するフォーマットで、iPhoneをこれまで以上に映画やテレビ番組の制作に利用できるようになる可能性があります

ProResは、標準ビデオよりも多くのストレージ容量を消費しますが、それでも、RAWビデオと比較してサイズを縮小しながら画質を維持することができます

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)