Apple、iPhoneやMacBookに内蔵された生体認証用アンダーディスプレイカメラの特許を取得

Apple、iPhoneやMacBookに内蔵された生体認証用アンダーディスプレイカメラの特許を取得

Appleが来年ノッチをなくすことを計画しており、これを達成するための二つの可能な方法としてスクリーン内Touch IDまたはFace IDがああります

今回、認可された特許は、両方の生体認証をディスプレイに埋め込む方法を説明しています

前面カメラを画面に埋め込むことも可能ですが、これは後になると思われます

In screen Touch ID and Face ID 02

Appleによると、現在のiPhoneのデザインでは、画像センサーはディスプレイの一部ではなく、隣にある―ノッチデザインはスクリーンの一部のような印象を与えます

この特許では、指紋を読み取るためにイメージセンサーをディスプレイに埋め込むこと、つまりTouch IDを埋め込むことに主眼が置かれています

スポンサーリンク


また、Appleは、Face IDを含む他の形態の生体認証にも同様のアプローチが可能であると指摘しています

Face IDとTouch IDの両方をディスプレイに埋め込むことは、すべての人を幸せにする方法であり、またFace IDをMacのディスプレイにも埋め込むことができ、ベゼルやノッチを広げる必要がなくなります

Bloombergは最近、Face IDが数年以内にMacに登場することを示唆しています

さらに長期的には、前面カメラもディスプレイに組み込むことが可能になります

しかし、初期の試みでは、霞がかかったり、コントラストが低かったり、ホワイトバランスが正確でなかったりと、品質が著しく低下しました

しかし、これらの問題はFace IDの障害となるものではないため、このステップが最初に行われることはほぼ確実です

(Source Patently Apple , Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)