AppleはAirPodsとApple Watchで「ウェアラブル」市場を支配し続けている

AppleはAirPodsとApple Watchで「ウェアラブル」市場を支配し続けている

Counterpoint Researchの「TWS Market Tracker」と「Smartwatch Model Tracker」の最新の数字によると、プレミアム製品が引き続きウェアラブル市場をリードしており、2020年第3四半期のTWS(true wireless stereo hearables)とスマートウォッチの出荷台数に占めるApple製品の割合はAirPods/AirPods Proが29%とApple Watchが28%となっています

TWS Shipment 00001

Counterpoint Researchのシニアアナリスト、Liz Lee氏は次のように述べています

Appleの強力なiOSエコシステムは、一般に可処分所得の大きい消費者で構成されており、成長の主な原動力となってきた―特に収益に関しては

ハイエンドの主力企業であるSamsungも一貫して業績を伸ばしています

スポンサーリンク


同調査グループによると、TWSとスマートウォッチは2020年も引き続きウェアラブル市場を支え、TWSの年間出荷台数は83%増の2億3,800万台に達する見込みです

Counterpointは、スマートウォッチはカテゴリーの支出が低迷している中、2%増の1億台突破を目指すと考えています

(Via Apple World.Today.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)