Apple、AirTagsは2つのサイズで間もなくリリースと噂される

Apple、AirTagsは2つのサイズで間もなくリリースと噂される

AppleのAirTagsには大小2つのサイズがあると初めて報じられており、同じリークで、Appleが近々それらを再びリリースしようとしているという最近の主張を裏付けています

Appleが AirTagsを2021年3月のリリースから11月に変更したという最近のリークを裏付けるように、新たなリークでは、近いうちにリリースされる予定であり、サイズも2種類あると主張しています

リーカーの@l0vetodream氏は最初に何かがまもなく出る予定だったというニュースをひそかに呟きました

これがAppleのシリコンMacBook Proモデルを意味するのか、それとも他のデバイスを意味するのか、多くの疑問が寄せられた後、同氏は説明しました


スポンサーリンク


AirTagsは常に変化するリリース日の噂の対象となっていますが、2つのサイズを主張したのは今回が初めてです

これらのサイズがどのようなものになるのかは不明ですが、「大きいもの」と「小さいもの」がそれにあたります

直近では、@l0vetodream氏が、Appleの最小の2020年の新しい携帯電話は「iPhone 12 mini」と命名されるだろうと最初に発言していました

AirTagsの発売日変更の最近の理由は、Appleが11月に発表すると予想されていたAirPods Studioの製造に問題が発生したためとされています

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)