iPad Pro用 Magic Keyboardで動作しない充電アクセサリがある

iPad Pro用 Magic Keyboardで動作しない充電アクセサリがある

Magic Keyboardを新たに購入した数人のオーナーは、サードパーティ製のケーブルや電源アダプタを使用した際に、パススルー充電が拒否される問題があることに気づいているとMacRumorsのフォーラムで報告しています

新しいMKをお持ちの方で、パススルー充電ポートの使用に問題を感じた方はいらっしゃいますか?


3本の異なるUSB-Cケーブルを試しましたが、すべてバッテリアイコンの横に「充電なし 」と表示されました(「画像」 を参照)。


私は1時間前からAppleサポートに電話で説明をしていますが、これはハードウェアの問題のようで、彼らはこれの回収を手配し、故障したユニットを受け取ったら交換品を発送しています

MacRumorsは、AnkerのPowerPort AtomとAppleの公式USB-Cケーブルを使用してiPad Proを充電することができなかったことを確認しました

このアクセサリを使ってMagic Keyboardのポートから充電しようとすると、iPadは充電を拒否し、数秒ごとに充電音が鳴るようになっています

スポンサーリンク


他のフォーラムのメンバーは、Ankerの電源アダプタや充電ケーブル、Mophieのような会社の充電ケーブルを使用することができないことを報告しています

それでも他のMagic Keyboardの所有者はサードパーティ製のケーブルで問題がなかったので、一部の電源アダプタとサードパーティ製のケーブルのオプションだけに影響がある問題のようです

これがApple側の問題なのか、ケーブルや電源アダプタを作ったハードウェアメーカー側の問題なのかは明らかではないので、何が起こっているのかを解明するためにはさらなる調査が必要になるでしょう

アクセサリーのUSB-Cポートを使って充電したいMagic Keyboardのオーナーは、適切に充電するためにAppleの公式充電ケーブルと電源アダプターを購入する必要があるかもしれません

少なくとも1人のフォーラムメンバーは、Appleのサポートスタッフから、AppleのUSB-Cケーブルが必要だと言われたとのことです

(Via MacRumors.)



私の場合、「CalDigit TS3 Plus」ドッキングステーションとbelkin Thunderbolt3 Cable(20Gbps)を使用して問題なく充電が出来ています
Magic Keyboard Charge 00002 z











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 時代遅れのオッサン

    こんにちは
    CalDigit TS3 Plus に関する話なのですが
    ドライバとファームウェアのアップデータが公開されているのを最近知りました。
    Apple SuperDrive の動作に関する質問が来て判明したのですが
    ドライバを更新する事で動作する模様です。
    (SuperDrive はMac本体直挿しの場合以外は認識しないと思っていました)
    ファームウェアは私のメインがMojaveなので(アップデート時に問題が発生する可能性があるとの事にて)
    進捗を様子見しています。

    • By 酔いどれ

      時代遅れのオッサン さん

      情報ありがとうございます
      Apple SuperDriveを持っているので
      接続して確認してみたところ、全く問題なく利用することが出来ました

      今後ともよろしくお願い申し上げます

      • By 時代遅れのオッサン

        主様 御返信有難うございます。
        こちらで所有している TS3 Plus は時期的に旧かったので Apple SuperDrive を認識出来ませんでした。
        ファームウェアに関する記事を拝見させて頂いていたのですが
        メーカーサイトに於いてドライバアップデータの公開があったのを見落としていました。
        この週末にでも更新してみます。

        梅雨入り前とはいえ 気温の差が激しい折 お体御自愛下さい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)