Apple、前年比195.5%で世界のウェアラブルマーケットを支配

Apple、前年比195.5%で世界のウェアラブルマーケットを支配

ウェアラブルマーケットは94.6%増

International Data Corporation(IDC)の新しいデータによると、ウェアラブル機器の世界出荷台数は、2019年第3四半期で8,450万台となり、前年同期比94.6%増加し、単四半期の出荷台数の新記録を更新しました

ウェアラブルの需要の増加のほとんどは、ヒアラブルマーケットの新製品によるもので、2019年第3四半期には、ヒアブルだけでマーケットのほぼ半分を占め、次にリストバンドとスマートウォッチが続きました

IDCのウェアラブルチームのリサーチディレクター、Ramon T. Llamas氏は「ヒアブルはウェアラブルマーケットの新しい製品になった」と指摘しています

IDCモバイルデバイストラッカーのリサーチマネージャー、Jitesh Ubrani氏は、「家庭や電話でのスマートアシスタントの台頭により、これらのアシスタントとつながる能力を持つウェアラブルの需要が高まっています」と述べています

スポンサーリンク

ウェアラブル企業のハイライト

Appleは、Apple Watch、AirPods、およびBeatsヘッドフォンの人気の高まりのおかげでトップの地位を獲得しました。今後、Apple Watch Series 3の値下げとAirPods Proの発売により、Appleは短期的にこのマーケットでの優位性を維持するための強力な地位にあります

出荷量、マーケットシェア、および前年比成長率別のウェアラブル企業上位5社、2019年第3四半期(出荷数百万)

Wearables market 00001 z

製品カテゴリのハイライト

  • Earwear
  • 他のすべてのウェアラブル製品と比較して、前年比で最高の成長率を記録し、最大のマーケットシェアを獲得しました。2019Q3の結果は四半期の新記録を樹立しましたが、2019Q4を構築するための強力な基盤を備えています

  • Wristbands
  • スマートウォッチやその他のウェアラブルデバイスに先駆けて、マーケット内での人気を維持し、その簡単なバリュープロポジションと低価格ポイントによって駆動されました。これに加えて、一部のリストバンドがスマートウォッチのいとこの機能を模倣し、マーケットで関連性を保つことを可能にする機能が強化されています

  • Smartwatches
  • 多くの企業が古いモデルに依存し、顧客が2019Q4に向かう新しいモデルを熱心に待っている四半期に、リストバンドに密接に追跡しましたが、わずかに遅れて終了しました。それでも、大幅なマークダウンが利用可能な中で、価格に敏感な顧客は、新しいいとこの機能の多くに対応できるデバイスの低価格を利用しました

製品カテゴリー別の世界のウェアラブルマーケット出荷量、マーケットシェア、および前年同期の成長、2019年第3四半期(出荷数百万)

Wearables market 00002 z

(Via Mac Daily News.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)