Apple、Advanced Manufacturing Fundからコーニングに2億5,000万ドル授与

Apple、Advanced Manufacturing Fundからコーニングに2億5,000万ドル授与

Appleは、コーニングにAdvanced Manufacturing Fundからさらに2億5,000万ドルを授与し、合計で4億5000万ドルになったことを発表しました

今週後半に発売予定のiPhone 11およびiPhone 11 Proを含むすべての世代のiPhone用ガラスは、コーニングのケンタッキー州ハロッズバーグ工場で製造されています

最新のiPhoneモデルは、スマートフォンでこれまでにない強靭なガラスと、ワイヤレス充電を可能にする1枚のガラスから機械加工されたバックを特徴としています

Fund to Corning 00002 z

Appleは2018年に合計900億ドルをアメリカのサプライヤー9,000人に費やし、50州すべてで45万人、36州で製造拠点をサポートしました

iPhoneやiPadからMac、Apple Watch、Apple TVまで、同社の主要製品にはすべて、米国の部品や材料が含まれているか、米国を拠点とするサプライヤーの機器が使用されています

スポンサーリンク


AppleのAdvanced Manufacturing Fundは、米国の技術主導型製造業の新時代の推進に役立つ革新的な生産とスキルの高い仕事を促進および支援するために設計されました

現在までに、AppleはAdvanced Manufacturing Fundから10億ドル以上を米国企業に投資してきました。10億ドルの初期投資全体と、その後出費する50億ドルの20%を展開しています

現在コーニングに授与されている4億5,000万ドルに加えて、すでに発表されている他のコミットメントには、Finisarに3億9000万ドル、Elysisアルミニウムパートナーシップに1,000万ドルが含まれます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)