Apple、Fortuneの「Change the World」で昨年の24位から16位へ

Apple、Fortuneの「Change the World」で昨年の24位から16位へ

Change the World

Appleは、Fortuneの「Change the World」で昨年の24位からランクアップし、16位となっています

「Change the World」とは、活用して利益を生み出し、社会的利益を生み出す企業に焦点を当てています

Fortune Change 00001 z

スポンサーリンク

Appleは、電子廃棄物の成長問題を取り組んでいる

Fortune Change 00002 z

FortuneはAppleについて、述べています

Appleは、環境に配慮した製造業におけるテクノロジーの世界のリーダーの1つです。たとえば、サプライチェーンの大部分は、再生可能エネルギーを使用しています

最近では、Appleは業界の厄介な問題の1つである、廃棄された電子機器によって作成される、多くの場合に毒性のある破片が急速に増加し始めています。Appleは2017年に、すべての製品をリサイクルまたは再生可能な素材から、最終的にはそのような素材のみから作るという目標を発表しました

4月、テキサス州オースティンにマテリアルリカバリーラボを開設しました。同社は、そこに到達することを期待している研究を行っています。その革新の中で「デイジー」と呼ばれるロボットリサイクルシステムは、1時間あたり最大200台のiPhoneを分解し、それらを最終的に再利用するためにコンポーネント部品に分離できます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)