Apple Music、Spotify、PandraはR&Bの歌手の楽曲をプレイリストから削除

Apple Music、Spotify、PandraはR&Bの歌手の楽曲をプレイリストから削除

Spotifyは、複数の性的違法行為や暴行の申し立てに直面しているR&B歌手R. Kellyの楽曲の宣伝をしないことを発表しました

翌日、Apple Musicは同様にR&B歌手R. Kellyの楽曲をプレイリストから削除し始めています、とPandoraは現在同歌手の宣伝をしないと語っています

R. Kellyの音楽は、ストリーミングプラットフォームとSpotifyの両方で提供されていますが、ユーザーは企業の選りすぐりのプレイリストで再生するのではなく、具体的に検索する必要があります

Apple Musicは、その決定は数週間前に行われたと述べました

Pandoraは、受け入れられない行為をしているアーティストへのアプローチを改革していると語り、「Pandoraの方針は、特定の実証可能な行動的、倫理的または刑事的問題を持つアーティストを積極的に宣伝しないことです」と声明を発表しました

スポンサーリンク


しかし、どちらのストリーミングサービスも、アーティストのコンテンツや一般的な行動に関するポリシーは出していません

家庭内虐待の罪で起訴された論争を巻き起こしたラップトップのXXXTentacionは、新しいポリシーの下で人気のあるSpotifyプレイリストから削除されたが、Apple Musicのプロモートされたプレイリストに残っています

Spotify、Apple Music、Pandoraはすべてのアーティストが「ケースバイケース」ベースで判断されると述べています

これは、企業がどのように受け入れ可能な動作と許容できない動作とを区別するかというより大きな疑問を逸らすものです

(Via Rolling Stone.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)