Apple、「Apple ID」をサードパーティーのメールアドレスからAppleのメールアドレスに変更が可能に

Apple、「Apple ID」をサードパーティーのメールアドレスからAppleのメールアドレスに変更が可能に

Appleは本日、Apple IDの仕組みを少し変更しました

Apple ID

サードパーティの電子メールアドレスを使用するApple IDを持つ人は、Apple IDを更新してApple @ icloud.com、@me .com、または@ mac.comの電子メールアドレスに変更できるようになりました

今日までは、サードパーティの電子メールアドレスを使用したApple IDを他のサードパーティの電子メールアドレスに変更することはできましたが、Apple IDの作成時に作成されるApple電子メールアカウントのいずれかを使用するオプションはありませんでした

今回の変更は、MacRumorsの読者Dillon氏によって行われました、Dillon氏は今月初めにいくつかの役員に電子メールを送って、問題を変更するよう求めました

Dillon氏は先週Appleのエグゼクティブ・リレーションズから連絡を受け、Appleのエンジニアリングチームが問題を調査すると言われました

彼は今日2回目の電話を受け、問題が解決されたことの知らを受けました
AppleidChange 001
Apple IDアドレスを公式のApple電子メールアドレスに変更したがっているすべてのApple顧客にとって歓迎すべき変更です

(Via MacRumors.)

スポンサーリンク

変更方法

iOSデバイスを試用する場合

  • 「設定」> 「自分の名前」>「名前、電話番号、メール」をタップします
  • 「連絡先」の右にある「編集」をタップします
  • 「続行」をタップします
  • 新しい「Apple ID」を入力します
  • 「次へ」をタップします

Mac/PCのブラウザで

  • 「 Apple ID」Appleアカウントの管理のページに移動し、サインインします
  • 「アカウント」セクションで「編集」をクリックします
  • Apple IDの下で、「Apple IDの変更」をクリックします
  • 新しい「Apple ID」を入力します
  • 「続行」をクリックします

ただし、サードパーティのApple IDの電子メールアドレスから@ icloud.com、@ me.com、または@ mac.comで終わる電子メールアドレスに交換する場合、Appleはサードパーティの電子メールに戻す方法はないと警告しています

また、MacRumorsは追記で

この機能は一部のユーザーで機能していますが、Apple IDを変更できないという報告があります。この機能はまだすべてのユーザーに公開されていない可能性があります。また、まだ完全に機能していない可能性もあります。この時点で一部の人々にとってうまくいかない理由は不明です。



では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)