Apple、Apple Watch Series 3の修理の一部をSeries 4に置き換える

Apple、Apple Watch Series 3の修理の一部をSeries 4に置き換える

ステンレススチールモデル

Appleは本日店頭スタッフに、Series 3の修理の一部を新しいApple Watch Series 4に置き換えることを知らせました、このことはApple Watch Series 3の修理の在庫が少なくなっているようです

アップデートについての説明によると、AppleはApple Storeの修理スタッフとAppleの正規サービスプロバイダに配布された社内メモの変更を発表したと言われています

この変更により、Apple Watch Series 3のステンレススチールモデルの修理または交換をご希望のお客様は、代替品としてのステンレススチールの在庫品で旧モデルの制約に代わりにApple Watch Series 4になる場合があることになります

スポンサーリンク


在庫不足によるApple Watch Series 4での代替品は、世界中のApple Storeと正規サービスプロバイダの両方に適用されますが、Appleは、制約とSeries 4のアップグレードが一時的なものであるかどうかについては一切示してはいません

修理のための部品またはモデルの不足を経験したときにAppleが顧客に新しいデバイスを代替品として提供したのは今回が初めてではありません

1月には修理のための在庫が不足し始めたため、Appleは42mm Series 1の代用品として Series 2を、元の第一世代Apple Watchの修理として開始しています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)