Apple Watch Series 4でECG機能が利用できるすべての国のリスト

Apple Watch Series 4でECG機能が利用できるすべての国のリスト

ECG機能

Appleは本日、watchOS 5.2をリリースしました

このアップデートのリリースノートでは「香港およびヨーロッパのいくつかの地域で、Apple Watch Series 4の”心電図”Appを利用可能」となっていました

これまでは、アメリカ合衆国とそのそれぞれの地域に限られていましたが、今回のアップデートではヨーロッパとアジアの一部の国で「ECG機能」と「不規則な心拍の通知」が利用可能となりました
IOS 12 2 ECG 00001

スポンサーリンク


9to5Macが、利用できるすべての国のリストを公開しています

  • オーストリア
  • ベルギー
  • デンマーク
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • グアム
  • 香港
  • ハンガリー
  • アイルランド
  • イタリア
  • ルクセンブルク
  • オランダ
  • ポルトガル
  • プエルトリコ
  • ルーマニア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • イギリス
  • アメリカ
  • 米領バージン諸島

Appleがたった4ヵ月で非常に多くの追加の国を追加することができたという事実は注目に値します

Appleは、これらの健康上の機能をリリースしたい国ごとに何らかの規制上の承認を得る必要がありますが、EC諸国では1つの機関から承認を受けることで、この機能を新しい国に劇的に拡大することができました

(Via 9to5Mac.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)