Apple Watch Series 3は、病院内で再起動の問題が起こっている

Apple Watch Series 3は、病院内で再起動の問題が起こっている

健康と医療の便利なデバイス

Apple Watchは、ますます健康と医療の両方の目的のために便利なデバイスとなってきています
しかし、いくつかのユーザレポートによると、病院の装備によってウェアラブルがシャットダウンし、予期せず再起動する可能性があると報告されています

一部の病院の集中治療室(ICU)でApple Watchを使用している場合に起こるようです、これは病院で使用される特定のICU関連機器が、携帯電話の有無に関わらずApple Watch Series 3を妨害する可能性があることを示しています

Apple Watchユーザーガイドは、このデバイスが医療機器からの干渉を受ける可能性があることに注意しています、Apple Watch Series 3より前のApple Watchモデルは病院でうまく機能していました

Apple Watch Series 3は、集中治療室(ICU)の特定のデバイスがデバイスをクラッシュさせてしまいます

スポンサーリンク


Apple Watch Series 3を購入した人の場合、集中治療室(ICU)の職場でメッセージを簡単に確認することができます
集中治療室(ICU)でApple Watchを装着したときに60〜90分ごとに定期的に再起動すると、Apple Watchは新しいユニットに交換されましたが、問題は解決されませんでした

Appleサポートコミュニティフォーラムには、集中治療室ICUで使用されているApple Watchが再起動する苦情が寄せられています
携帯電話接続の有無にかかわらず、このデバイスの問題の影響を受けているようです

他のユーザーが「これと同じ問題があります」と書いています、仕事中(病院内)でのみ無作為に、そして一日中再起動を起こします

また、「病院で病気の父親を訪問するたびに、Apple Watch 3 GPS + Cellularがランダムに再起動していることを確認する」事も報告されています

特定の病院環境で特定のApple Watchの世代に限定されているように見えるこの問題は、今後ソフトウェアアップデートによって解決できる可能性があります

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)