「Runkeeper」がApple Watch Series 2使用後にiPhoneでルートマップが表示可能に

「Runkeeper」がApple Watch Series 2使用後にiPhoneでルートマップが表示可能に

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Apple Watch Series 2使用時の新機能



「Runkeeper」がバージョン 7.6にアップデートし「Apple Watch Series 2」使用時の新機能を追加しています

Runkeeper76 002

Runkeeper76 003



スポンサーリンク



新機能


  • Apple Watch Series 2 の最新機能がリリースされました!
  • Apple Watch Series 2 を着けてランニングした後、スマホでルートマップを表示できる(GPS 搭載のため)
  • 目標ペースや心拍数、GPS シグナルの強度などのチャートを含む、Apple Watch データの表示を更新



Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
価格: 無料


リリース日: 2009/01/14
サイズ: 101.8 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 7.6
販売元: RunKeeper, LLC

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)