【Apple Watch】「watchOS 3」の新機能ドックがよくわかるビデオ

【Apple Watch】「watchOS 3」の新機能ドックがよくわかるビデオ

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

新機能「ドック」



WatchOS3Dock 001

写真は”9to5Mac”より


このビデオには

Appのバックグラウンド更新



ドックに配置されたアプリのすべてがメモリにサスペンド状態に保たれ、ユーザの要求に応じて起動する準備ができているされています

ドックの呼び出し方法



watchOS 3にドックを起動するには、単純にサイドボタンを押します、これまでの時計の画面だけでなくどの画面からもサイドボタンを押すことで、ドックを呼び出せるようになっています



スポンサーリンク



ドックにアプリを追加する方法


  1. 追加したいアプリを開きます
  2. サイドボタンでドックを呼び出します
  3. 「Keep in Dock」が表示されます
  4. この「Keep in Dock」をタップすると登録出来ます


ドックからアプリを削除する方法


  1. サイドボタンでドックを呼び出します
  2. 削除したいアプリにスワイプで移動します
  3. 削除したいアプリを上にスワイプします
  4. 「Remove」をタップします






(Via The Dock in watchOS 3 breathes new life into the Apple Watch [Video] | 9to5Mac: “9to5Mac”

「ドック」と「グランス」の違い


これまでも下からスワイプして表示出来る「グランス」がありましたが、左右にスワイプして表示を変える時に代わらなかったり、飛び越したりと不安定でした

即応性がいまいちで、待つことも多くiPhoneを出す方が早い場合もありましたが、このビデオを見る限りはバックグラウンドで更新されているので、使用する場面が多くなるのではないでしょうか?

ただメモリの関係で幾つぐらい登録出来るのかはビデオを見る限りは、わかりません













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)