iPadOS 16.1 beta 2の変更点は、ステージマネージャーの微調整

iPadOS 16.1 beta 2の変更点は、ステージマネージャーの微調整

iPadユーザのために、今日リリースされるiPadOS 16.1ベータ版には、ステージマネージャーに対する変更がいくつか含まれています

Federico Viticci氏がTwtitterで変更点を述べています


スポンサーリンク

  • ステージにウィンドウを追加するボタンがようやく機能するようになりました、ウィンドウは「カーテン」アニメーションで開き、アプリのスイッチャーを表示します
  • 同じアプリの開いているすべてのウィンドウを見ることが、以前より簡単になりました。アプリのドックアイコンをクリックするか、グローブダウンホットキーを使うことができます。その「エリア」には、新しいウインドウを作るための「+」ボタンが必ず含まれています
  • ステージマネージャーで、iPadから外部ディスプレイにウィンドウをドラッグできるようになりました

これらの新機能にもかかわらず、Viticci氏はStage Managerはまだ信じられないほどバグが多いと言います

まだ現在のところ、Appleは 10月のリリースを予定しています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)