古いApple Watchesのユーザーは、watchOS 6のリリースで新しいApple Watchにアップグレードしたいと思う

古いApple Watchesのユーザーは、watchOS 6のリリースで新しいApple Watchにアップグレードしたいと思う

6つの新しい文字版

WatchOS 6 には、Apple Watch Series 4の場合は、Apple Watch をパーソナライズするためのさらにカスタマイズオプションを備えた 6 つの新しい文字盤が含まれています

WatchOS 6 のソフトウェアアップデートは、Apple Watch Series 1から3にも対応しますが、新しい文字盤をすべて試してみたい場合は、Apple Watchをアップグレードする必要があります

古いApple Watchモデルは、Numerals MonoとNumerals Duoの2つの新しい文字盤に制限されます
WatchOS 6 Face 00008 z

Apple Watch Series 4は、同じ2つの時間フォーカスした文字盤に加え、コンプリケーションを介してより多くの情報を表示するためのサポートを加えた、モジュラーコンパクト、ソーラーダイヤル、グラデーションおよびカリフォルニアの4つを追加しました

スポンサーリンク

  • モジュラーコンパクトは、複雑さとダイヤルの周りに秒を刻むアナログ時計やデジタルクロックのためのオプションが搭載されています
  • WatchOS 6 Face 00003 z

  • ソーラーダイヤルは、最大4つのコーナーのコンプリケーションを示し、アナログまたはデジタル時計を備え、デジタルクラウンで前後に移動して太陽の位置を早期または後で見るためのサポートを備えています
  • WatchOS 6 Face 00006 z

  • グラデーションには、コンプリケーションはありませんが、グラデーションのスタイルや色を変更するためのオプションを備えているフルスクリーンモードがあります、ただし 4つのコーナーのコンプリケーションと 1つのダイヤル テキストの複雑さをサポートする循環型の代替手段があります
  • WatchOS 6 Face 00005 z

  • カリフォルニアは同様に、2つのサブダイヤルコンプリケーションを伴うフルスクリーンデザイン、または4つのコーナーコンプリケーションと1つのダイヤルテキストのコンプリケーションを持つ円形のスタイルを持っています
  • WatchOS 6 Face 00002

文字盤オプションが重要な場合は、古いモデルからアップグレードや、最初のApple Watchを購入する場合は、Apple Watch Series 4を選択することをお勧めします

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)