tvOS 12、20+の新機能と変更点のビデオ

tvOS 12、20+の新機能と変更点のビデオ

20+の新機能と変更点

Appleは、6月4日から二週間後に各OSの beta 2を開発者にリリースしました

Apple TVの tvOS 12も20以上の新機能と変更点があります、最大のアップデートはDolby Atmosのサポートです

オーディオ

  • Dolby Atmosのサポート
  • すべてのiTunesコンテンツは無料でアップグレードされます

テレビサービス

  • シングルサインオンを上回る “ゼロサインオン”
  • チャーター|ライブTVを見るために起動するスペクトラムアプリ

iOS 12の統合

  • iOSのコントロールセンターが自動的にApple TVのショートカットを取得
  • Siriのサポートを含むサードパーティ製のリモコンでも動作します
  • HomeKitはリモートカテゴリを追加
  • パスワードiOSのQuickTypeキーボードの自動入力
  • ゲストは、Siriのリモートおよびセキュアなピンの近くでBluetoothを使用しているアプリにサインインします

スクリーンセーバー

  • 新しいNASA航空スクリーンセーバー
  • スクリーンセーバーを制御する能力
  • スクリーンセーバー上のテキストオーバーレイで場所を知る

Siri

  • デバイスを見つける
  • Motorsport、Celebrities、Foodの新しいSiri知識の可能な追加

音楽アプリ

  • ラジオの新しい特集ステーション

設定アプリ

  • 設定のビデオとオーディオセクションのHDMIケーブルチェック
  • 設定>AirPlay内の新しいAirPlay「アクセスを許可する」オプション
  • 「設定」>「AirPlay」の「ルーム」が下部に移動しました
  • 「設定」>「アプリ」>「テレビ」で、「次のアラートを表示」が「次のゲーム」に変更されました
  • 「設定」>「アプリ」>「テレビ」で、「おすすめのスポーツとイベント」が「エキサイティングなゲーム」に変更されました
  • 「設定」>「アプリ」>「テレビ」で、「製品のお知らせ」が「新しい機能」に変更されました
  • 「設定」>「アプリ」>「音楽」で、「音楽を繰り返し」が削除されました

「ad#co-2」

(Via appleinsider.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)