【Mac】OS X Mavericks、「マップ」と連動する「カレンダー」の新機能

【Mac】OS X Mavericks、「マップ」と連動する「カレンダー」の新機能

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

新しくなったカレンダー

Carender 001

OS X Mountain Lionから、iCalの名称だったのが名称変更さた「カレンダー」が、OS X Mavericksになってデザインも一新されました

今回の大きなポイントは「マップ」との連携です





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad4- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


新しいイベントインスペクタ

場所のフィールドに入力を始めると、住所や場所などの候補が表示されます

Carender 006


場所が確認出来ればパネルの下部にマップと天気予報が表示されるようになりました

Carender 007


ピンをクリックするとマップが起動し表示されます

Carender 008


iPhoneで

iPhoneの「カレンダー」でこの予定を開いて住所をタップすると「マップで開く」「連絡先に追加」となります

IMG 1148


「マップで開く」を選択すると、車での所要時間も表示されます

IMG 1149


公共交通機関をマップがサポートしてくれると嬉しいのですが、現在のところは無理なようです。





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad3- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –















LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)