iPhoneの写真をMac上の外付けハードドライブに直接保存する方法

iPhoneの写真をMac上の外付けハードドライブに直接保存する方法

iPhoneの写真を外付けハードドライブに保存する

iPhoneで多くの写真を撮った場合、iPhoneとiCloudで多くのスペースを必要とします

写真をMacの外付けハードドライブに保存すると、iPhoneでスペースを空けることができます
また、写真が失われた場合に備えて、安全な場所に保管することもできます

iPhoneからMacに写真を転送してからMacの写真を外付けハードドライブに転送する代わりに、Macのイメージキャプチャを使用してワンクリックでインポートすることができます

スポンサーリンク

iPhoneの写真をMac上の外付けハードドライブに直接保存する方法

  1. iPhoneをLighteningケーブルでMacと接続します

  2. 「イメージキャプチャ」を起動します

  3. Image Capture

  4. サイドバーで取り込むiPhoneを選択します

  5. Photo hdd 002

  6. すべての写真を選択するには「command(⌘)」+「A」

  7. 写真の枚数が多い場合は写真が表示されるのに少し時間がかかります、一部の写真のみを選択することもできます
    選択する写真が多い場合は、「command(⌘)」+「A」で全てを選択しておいて「command(⌘)」を押しながら写真をクリックすることで除外することができます、また選択する写真が少ない場合は「command(⌘)」を押しながら写真をクリックすることで選択することができます

  8. 「読み込み先:」のドロップダウンメニューから「その他…」を選択します

  9. Photo hdd 003

  10. 外付けハードディスクを選択し「選択」ボタンをクリックします

  11. Photo hdd 004a

  12. 「全てを読み込む」をクリックします

  13. Photo hdd 005

iPhoneから転送が始まりますが写真の枚数によってかかる時間は数分以上になる場合もあります


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)