「Disney +」ストリーミングサービスが11月12日に月額6.99ドルでスタート

「Disney +」ストリーミングサービスが11月12日に月額6.99ドルでスタート

「Disney +」ストリーミングサービス

ディズニーのdirect-to-consumer unit責任者であるKevin Mayer氏は、投資家たちに「Disney +」ストリーミングサービスを初めて公開しました

Disney +コンテンツを格納する専用の「Disney +」アプリは、Apple独自のTVアプリやNetflixなど、他のストリーミングテレビアプリとかなり似ています

Netflixとは異なり、ページの上部には5つのハブ(ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナルジオグラフィック)があり、ユーザーはディズニーのさまざまなフランチャイズの指定領域にアクセスできます
Disney+ 00003

スポンサーリンク


「Disney +」のコンテンツはすべてオフラインでダウンロードできるようになる予定で、テレビでは該当する場合は4K HDRによるプレゼンテーションを約束しています

ハリウッドレポーターは以前ディズニーが「ディズニーTVの約7000のエピソードに加えてディズニーライブラリからの500の映画」でそのストリーミングサービスを開始すると報告しました

Netflixは、2016年に4,335本の映画と1,197本のTVシリーズを放送しました

ディズニーはまた、Disney +、ESPN +、およびHuluのサブスクリプションを「ほぼ同じように」組み合わせる可能性があります

Appleは具体的なリリース日を明らかにしていませんが、秋にと発表しているので「Disney +」は「Apple TV +」とほぼ同時にリリースされる予定です

(Via The Verge.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)