2020年東京オリンピック・パラリンピックのメダルの一部はiPhoneからかも

2020年東京オリンピック・パラリンピックのメダルの一部はiPhoneからかも

メダルを作るリサイクル金属を確保

2020年の2020年東京オリンピック・パラリンピックでは、使用済みの携帯電話や小型家電などから取り出した金・銀・銅の金属で約5,000個のメダルを作る予定で、回収していましたがメダル分の素材確保ができたとして 3月31日で締め切ることを発表しました

昨年10月にNTTドコモは、「都市鉱山からつくる!みんなのメダル プロジェクト」で回収したリサイクル金属約4トンを初回分として東京オリンピック・ パラリンピック競技大会(東京2020大会)組織委員会に納入しています

自治体や郵便局に回収ボックスなどを設け、5万トン近くの小型家電と 500万台以上の携帯電話が集まりました

(Source 朝日新聞 DIGITAL , Via The Verge.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)