四度目の開腹手術

四度目の開腹手術

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。



私の腸ってねじれたり癒着しやすいのでしょうか?



手術後も嘔吐は止まらず便も出ません



2015年5月15日、再度開腹手術ということになりました、繋ぐ位置を変えて流れやすいように変えようというわけです



この頃になると、もう治らないのではないかという気持ちがふつふつと湧いてきました、最初の手術から4ヶ月も経ってしまいました

心が折れて手術をする気力がなくなってしまっています



そんな気持ちをもう一度奮い立たせてくれたのは、我が家の家族の猫たちです
看護師さんも犬や猫を飼っている方も多くそんな話をしていたり、毎日カメラ越しに二匹の猫を見ていると家に帰ってもう一度抱いたり遊んだりしたいと…



IMG 3503


2015年5月15日の手術後は順調に推移し、

5月20日には重湯ですが食事を開始
5月22日には三分粥
5月25日には五分粥

と順調に推移していきましたが、ここでまたまたアクシデント発生です

腸瘻孔からの腹壁膿瘍という術後合併症を発症しました

長い長いトンネルの長でやっと見えた外の光が一気に消えてしまいました、この調子なら後二、三週間で退院というところまで来ていたのですから、ショックどころではありません

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 3にゃんママ

     こんばんは。

     そうだったんですね。長いトンネルを、、、。なんと書いていいのか、、、。(◞‸◟)よくわからないのですが、どんなに辛かったのか、と考えると、なかなか、言葉がみつかりません。今、退院されて、おうちに、いらっしゃるのですよね。猫ちゃんたちを、抱っこできているのでしたら、本当にお幸せでいてほしいです。

     少しずつ、肌寒くなって、猫達が、くっついてくる季節到来ですね。どうぞ、お体をいたわってくださいね、無理されないように、心からお祈りしています。

     写真の中の、お部屋の猫仕様の間取り、インテリア、参考になります。楽しいお部屋ですね。

     では、また。(^-^)

    • By 酔いどれ

      3にゃんママ さんへ

      今は結構普通の生活が出来ています

      完治まではもう少し時間はかかりそうですが、相方さんやにやんこ達に感謝して
      完全復活を目指します!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)