スポンサードリンク

「macOS High Sierra」は、古いMacで実際にパフォーマンスを向上させると言う結果が

スポンサードリンク

「macOS High Sierra」は、古いMacで実際にパフォーマンスを向上させると言う結果が

理論を実際にテスト

The Mac ObserverのJeff Butts氏は

以前のMacにMacOS High Sierraをインストールするとパフォーマンスが向上するとの意見がありましたので、その理論をテストすることにしました

その結果を公開しています

古いMacでHigh Sierraをテストする

2010年中頃のMac miniのGandalfにはIntel Core 2 Duo P8600プロセッサと8GBのRAMが搭載されています、ドライブは256GBのOWC SSDです
macOS Sierraをクリーンインストールし、Geekbench 4を除いて追加のソフトウェアをインストールしません

SierraのGeekbench 4の結果を入手した後、macOS High Sierraのクリーンインストールをダウンロードして実行しました
その後、Spotlightのインデックス作成が完了した後、もう一度Geekbenchをダウンロードし、別の一連のテストを実行しました

スポンサードリンク

ベンチマーク結果

macOS High Sierraはすべてのカテゴリで適度に優れていす、テストがシングルコアであろうとマルチコアであろうと、ハイシエラは一貫してより優れたパフォーマンスを分析に提供しました

  • シングルコアのベンチマークスコア
  • MacOS High Sierra bench 001

  • マルチコアのベンチマークスコア
  • MacOS High Sierra bench 002

スコアの比較

  • macOS Sierra
    • シングルコア:1,063
    • マルチコア:1,671
    • 音声認識タスク処理:14.5ワード/秒で1,691
    • 顔検出:770.3 Ksubwindows /秒で2,637
  • macOS High Sierra
    • シングルコア:1,169
    • マルチコア:1,909
    • 音声認識タスク処理:18.4ワード/秒で2,147
    • 顔検出:815.3 Ksubwindows /秒で2,682

ベンチマークの解釈

High Sierraは2010年中頃のMac miniのGandalfのパフォーマンスを少しでも向上させています

最新のオペレーティングシステムを搭載した7歳のMacを引き続き使用できることを楽しみにしています
これらの結果は、古いMacでmacOS High Sierraが他の人たちに行った報告に信頼性をもたらしてくれたと思います

(Via The Mac Observer.)


新しいファイルシステムのAPFSとSSDの恩恵なのでしょうか?

現状使用しているアプリが「macOS High Sierra」で問題が起きないのであれば、古いMacでもSSDを搭載しているのであれば今よりパフォーマンスが向上する「macOS High Sierra」にアップデートする価値はありそうですね


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク