【Mac】テキストエディタ「CotEditor」がバージョンアップでiCloudドキュメントに対応など新機能を追加

【Mac】テキストエディタ「CotEditor」がバージョンアップでiCloudドキュメントに対応など新機能を追加

CotEditor 3.3.0

CotEditorは軽快で洗練された、そして高機能なテキストエディタです。Webページ (HTML, CSS) やプログラムソースコード (Python, Ruby, Perl, etc)、構造化文書 (Markdown, Textile, TeX, etc) ほか、装飾情報を含まない「プレーンテキスト」ならなんでも扱うことができます

3.3.0新機能

  • iCloudドキュメントに対応
  • 起動時やリオープンイベントで自動的に開かれた空のウインドウがあれば、ユーザが明示的に開いた書類をそのウインドウの中に開くように
  • 指定列や正規表現などの特殊な条件で選択した範囲の行をソートできる“条件で並び替え”機能をテキスト > 行メニューに追加
  • 新しい設定オプション“前回のウインドウを復帰”を一般ペインに追加
  • 新しい設定オプション“空白のみの行を含める”を一般ペインの“保存時に行末の空白を削除”オプションに追加
  • 右から左の記法に対応し、フォーマット > 文章の方向メニューを追加
  • さらに統合された共有機能:
    • 共有の“人を追加”に対応し、iCloudドライブから書類を他の人と共有できるように
    • 未保存の書類も共有できるできるように
    • ファイル > 共有メニューから書類のテキストを共有する機能を削除(選択範囲のテキストはコンテキストメニューから共有できます)
    • ほか細々とした改良
  • テキスト > 変換に“半角に”と“全角に”コマンドを追加
  • ポルトガル語(ブラジル)ローカライズを追加(BR Lingoに感謝!)
  • 以下のファイルエンコーディングをエンコーディングリストに追加(新しいエンコーディングを有効にするには、環境設定 > フォーマット > リスト編集 から一旦設定をデフォルトに戻してください)
  • タイ語(Windows, DOS)
  • タイ語(ISO 8859-11)

その他、多くの改良と修正があります

スポンサーリンク




CotEditor
カテゴリ: 仕事効率化, 開発ツール
価格: 無料


リリース日: 2015/10/10
サイズ: 25.9 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 3.3.0
販売元: Mineko IMANISHI

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

 







関連記事

スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)