【Mac】フルスクリーンアプリ間でドラッグ&ドロップ「Yoink v3.3」をリリース

【Mac】フルスクリーンアプリ間でドラッグ&ドロップ「Yoink v3.3」をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Yoink v3.3

Macのフルスクリーンアプリ間でドラッグ&ドロップを快適におこなうことが出来る「「Yoink 」がバージョン「3.3」にアップデートされています

ドラッグするファイルの一時的な場所を提供することでドラッグアンドドロップが簡単になりますので、ファイルの移動先をより簡単にナビゲートできます
これは、異なるウィンドウ、スペース、(フルスクリーン)アプリケーション間でファイルを移動またはコピーしようとするときに特に便利です





スポンサーリンク



Yoink v3.3の新機能

  • ファイルを別の場所に移動またはコピーする必要がある場合に備えて、以前に削除したアプリケーションにファイルを戻すことができます、キーボードショートカットを押したままにしておくだけです(デフォルトではF5)
  • Yoink33 002

  • またはYoinkを右クリックして以前に削除したファイルを戻します
  • Yoink33 003

  • Weblocファイルでは、オプションでファビコンを表示してより迅速に識別することができます
  • Yoink33 004

  • Yoinkに、ファイルを別のサービスにもっと簡単に共有するためのmacOSの「共有」メニューが追加されました
  • より簡単にブラウザからYoinkへのリンクを追加するには、ブラウザで右クリックし、[共有] – > [Yoink]を選択します
  • AlfredからYoinkへのファイル送信を可能にする新しいAlfred File Action (Yoinkの “Advanced”プリファレンスで有効にする)
  • 多くの改善、改善、バグ修正



Yoink – ドラッグ & ドロップを快適なものに
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
価格: ¥840


リリース日: 2011/09/01
サイズ: 12.1 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 3.3
販売元: Matthias Gansrigler

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)