スポンサードリンク

MacBook Pro(Late 2016)でTouch Barのスクリーンショットの撮影方法

スポンサードリンク

MacBook Pro(Late 2016)でTouch Barのスクリーンショットの撮影方法

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

スクリーンショット



日本でも本日に到着予定の「MacBook Pro(Late 2016)」ですが

「iDownloadBlog」にMacBook Pro(Late 2016)でTouch Barのスクリーンショットの撮影方法が掲載されています

デフォルトのスクリーンショットは「shift(⇧)」+「command(⌘)」+「3」です

Appleは、14日に開発者に公開した「macOS Sierra 10.12.2 Beta 3」でTouch Barのスクリーンショットの撮影のショートカットを実装しているそうです

Touch Barのスクリーンショットを撮る方法



「shift(⇧)」+「command(⌘)」+「6」


Touch Barのスクリーンショットをクリップボードに保存する方法



「control(⌃)」+「shift(⇧)」+「command(⌘)」+「6」


Touch Barのscreenshottingのショートカットのカスタマイズ



「システム環境設定」→「キーボード」→「ショートカット」


スポンサードリンク



Touch Barにスクリーンショット撮影のショートカットを追加



「システム環境設定」→「キーボード」→「Control Scriptをカスタマイズ…」で下部にドラッグすることでTouch Barに登録しスクリーンショットを撮影できるようになる

Touch Bar Shot 2016 11 17 9 50 53


スクリーンショットとユニバーサルクリップボード



使用している他のデバイスがユニバーサルクリップボードに対応していれば「クリップボードに保存する方法」で撮影すれば、他のデバイスのアプリケーションで利用できる


(Via How to take screenshots of your Mac’s Touch Bar.)


私はこう思う



思っていた以上に「Touch Bar」って使えるのですね〜、それにカスタマイズまでできるとは

実際にファンクションキーは余り使わないので、これまで以上に使い勝手が上がるのかもしれないですね

では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク