スポンサーリンク

Mac osx Leopard インストール編

スポンサーリンク

Power Mac G5 デュアル 2 GHZ にMac osx Leopard インストールをインストールしました。
まず、ディスクユーティリティで起動ディスクのアクセス権の修復を行ってから、外付けの LACIE d2 quadora 500GBに Carbon Copy Cloner 3.0.1 でバックアップを取りPower Mac G5のHDDにアーカイブインストール。
インストールから 約30分したところで残り時間 1分と表示され、結構早いやんと思ったのですが、時間が10分近く経過しても終わらない、時々ディスクアクセスする音がするので止まってしまっているわけではなさそうだが・・・。
途中でこりゃインストール失敗したかな?とか思って中止しようかとも思ったが。インストールログを表示してみると止まってはいないようだ?
結局それから15分後の、1時間弱でインストールが終了。
この30分近く何をしていたんだろう?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサーリンク




【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

by
コメント0616 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK