スポンサードリンク

【Mac/iOS】iWork(Pages / Numbers / Keynote)バージョンアップでの新機能詳細(その1. 共通の新機能)

スポンサードリンク

【Mac/iOS】iWork(Pages / Numbers / Keynote)バージョンアップでの新機能詳細(その1. 共通の新機能)

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

iWork



2017年3月27日にMac版「Pages 6.1」「Numbers 4.1」「Keynote 7.1」、iOS版「Pages 3.1」「Numbers 3.1」「Keynote 3.1」に夫々アップデートされました

今回のアップデートでは、ワードプロセッサ「Pages(Mac / iOS)」・スプレッドシート「Numbers(Mac / iOS)」・プレゼンテーションツール「Keynote(Mac / iOS)」に全て共通の新機能と三つのアプリケーション固有の新機能の追加がありました

IWork0331 001

新機能を、共通の新機能とアプリ固有の新機能に別けて紹介したいと思います


スポンサードリンク



共通の新機能


  • パスワード保護された書類をTouch IDですばやく開く
  • 書類全体でフォントを簡単に置き換え
  • 言語や地域に合わせて、日付、時刻、通貨をカスタマイズ
  • 円グラフで引き出し線を使ってグラフを分かりやすく


パスワード保護された書類をTouch IDですばやく開く


  • パスワードで保護されたファイルは、キーがロックされたアイコンになっています
  • PagesNew0329 011

  • ファイルを開く場合、「Touch ID」が使用出来るデバイスの場合
  • PagesNew0329 17

  • 「Touch ID」機能がない場合はパスワードの入力が求められます
  • PagesNew0329 012


書類全体でフォントを簡単に置き換え


Macの場合

  • メニューの「フォーマット」>「フォントの置換」を選択します
  • PagesNew0329 015

  • 置き換えるフォントを選択します
  • PagesNew0329 016


iOSの場合

  • 全てを選択し「表示されているフォント」をタップします
  • PagesNew0329 18

  • 変更可能なフォントが表示されます
  • PagesNew0329 19



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク