スポンサードリンク

ウェアラブル市場でApple Watchは2016年Q4で過去最高を記録、Fitbitは大幅に下落

スポンサードリンク

ウェアラブル市場でApple Watchは2016年Q4で過去最高を記録、Fitbitは大幅に下落

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

四半期で過去最高を記録



IDCの新しい調査によると、Apple Watchの売上高は2016年の第4四半期で過去最高を記録しましたが、Fitbitは大幅に下落しています

Appleは特定の数字をリリースしていませんが、IDCは2016年の第4四半期中に460万台のApple Watchが販売されたと推定しています

2015年の第4四半期に410万台でしたが、前年比13%の伸びの460万台でシェアは13.6%でした、一方の「Fitbit」は840万台から22.7%減少で650万台でした

IDCAW0303 001


スポンサードリンク




年間の動向を見ると、ウェアラブルデバイスは2015年の8160万台から2016年には1億240万台と25%の伸びがありますが、トップ5ではAppleだけが1160万台から1070万台へ7.9%減少しています

IDCAW0303 003

(Via IDC.)



ただ、この表を見てみると、「Fitbit」は引き続き市場をリードしていますが、同社の売上高は直近の四半期に急激に減少しているのと、「Xiaomi」が31%の伸びを示していることから世界的には低価格の競走が始っていると言えるのではないでしょうか

そう考えると「Fitbit」はかなり厳しい競争を強いられるのではないかと思われます、またAppleがApple Watch Series 2でフィットネスに注視してきていますがどのように進化するのか楽しみでもあります


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク