Appleのケーブル、キーボード、マウス、トラックパッドなどのクリーニング方法

Appleのケーブル、キーボード、マウス、トラックパッドなどのクリーニング方法

クリーニングのために持っておく必要なもの

Clean Apple Cable 02

ケーブル

アルコールタイプの除菌ウェットティッシュでケーブルを拭き取るだけで、簡単に購入時のようになります
アルコールは時間の経過とともに増え続けるグリースと汚れを取り除き、ケーブルに新鮮な外観と感触を与えます
Clean Apple Cable 03

スポンサーリンク

キーボード

エアダスターまたはブロアーを持ち、キーボードを回転させることでAppleが推奨する小刻みな動きがあります

それでも取れない場合、糸ようじを使用することは、くずを取り除くための正しいツールであり、他のものはキーをはずすことなくできます、ブル・タックは、貴重な道具になります

あなたが少し擦って行う必要がある場合は、綿棒が役立ちます、マイクロファイバーの布といくつかのスクリーンクリーナーを使用してキーボードを拭いて終了します
Clean Apple Cable 04

マウスとトラックパッド

これらのアクセサリーは通常、埃やくずが少ない場所で清掃する方が簡単です、水とマイクロファイバー布を使用します
擦る場合、アルコールと蒸留水またはスクリーンクリーナーの自家製洗浄混合物を使用する方もいます

水道水は鉱物や鉱床を残す可能性のあるために、それらを守るために蒸留水を使用します

Apple TV Remoteなど

Apple TV Remoteはマイクロファイバーの布と洗浄液で簡単に洗浄できます

アルミボディと上部の黒いプラスチックが接する部分では、糸ようじで取り除くことが出来ます

画像元:9to5Mac
(Via 9to5Mac.)


何時までも綺麗に保つのは、こまめに掃除することが大切ですし、綺麗だと気分も違いますからね!


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)